【DeBank】ウォレットの資産見える化、PancakeSwapがなぜか見えない?

最近、DeBankという暗号資産ウォレットの資産をみえる化するツールを知りました。

早速使ってみました。なるほど、これは使い方によっては便利かもしれません。

DeBankとは

暗号資産ウォレットを接続することで、そのウォレットで保管・運用している暗号資産が一覧できるサービスです。

DeBank | The Web3 Messenger & Best Web3 Portfolio Tracker
The real Web3-native messenger and the best web3 portfolio tracker that covers all your tokens, DeFi protocols, NFTs across all EVM chains.

対応している暗号資産ネットワーク、サービスのみを見える化できる仕組みなので、対応していないものは見えません。

私のウォレットを見える化してみた

なんと、$766 ほど保管・運用しているようです。

おや、おかしいぞ・・

PancakeSwapの運用が表示されない。

表示されない原因が不明、調査中

PancakeSwapでファーミングしているんですが、なぜかDebankに表示されません。

≪私のPancakeSwapファーミング≫

うーん、調査中です。

参考にしたソース

【新常識】Web3時代のSNS「DeBank」が色んな意味でヤバい。|イケハヤ|note
イケハヤです。 三連休、やることがなくてブログを書いてます。 今日のネタはサクッとした話で、新しいSNS「DeBank」がヤバいので紹介します。 Web3時代のSNS。 「DeBank」は、もともと仮想通貨のポートフォリオ管理ツールです。 Revoke機能が非常に便利で、魔界DeFiを触ってる人なら、ま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました